1. TOP
  2. 妊娠
  3. 妊娠検診
  4. 妊婦検診7ヶ月目の内容は?気をつけることとは?

妊婦検診7ヶ月目の内容は?気をつけることとは?

妊娠検診
この記事は約 6 分で読めます。 15,914 Views

妊娠7か月近くになると
殆どの妊婦さんが一目みて妊婦さんだぁ♡
とわかるぐらいお腹が出ているはず!!

お腹の胎動も感じ、
うちの子元気だな!なんて感じている人も多いと思います。

今回は妊娠7か月の妊婦健診の内容についてと
気を付けることを書きます。

妊娠中はなんでもこれはダメ!!
控えましょう!とかいろいろと言われますが、
あまりストレスに感じすぎないでくださいね( ゚Д゚)

ストレスに感じちゃうのであれば
赤ちゃんのエコーを見て一息ついてから読んでくださいね☆

Sponsored Links



妊婦健診7ヵ月の内容とは?

pexels-photo-105775-large

妊娠7ヵ月に入るころから妊婦健診が少し変わります

何が変わるのかというと回数です(^^♪

今まで4週間に1回だった健診が
2週間に1回になります。

エコーがいっぱい見れる♪と思って喜びましたが、
私の言っていた産婦人科はエコーは4週に1回で間の時には心音の確認でした。

ちょっと残念だな・・・
って感じたのを覚えています。

健診の内容についてですが、

  • 尿検査
  • 血圧
  • 体重測定
  • 超音波検査
  • 中期の血液検査

等があります。

血液検査がある時は費用は少し上がりますが、
お持ちの助成券で金額の高い方を使うなど工夫してみてください(^^)/

超音波ではこのころから、
羊水の量も確認でき
赤ちゃんの大きさ、羊水量・胎盤の位置等を確認します。

よかったら妊娠7か月の胎児の映像をどうぞ♡

Sponsored Links



気を付けておくべきこと

pexels-photo-86753-large

糖分や塩分の取りすぎには要注意!!食事管理を大切に!

これは本当に大切!

糖分や塩分の取りすぎ体に毒です。

つい先日、子供の幼稚園の説明会で
食育についてのお話を聞きました。

人間の体の毒ってどこに行くかご存知ですか?

私は腎臓へいっておしっこで身体の外に
排出されるものだと思っていました。

答えは間違いっていました( ゚Д゚)

なんと一番に行くところは子宮です。
つまり胎児へと行くのです。

食事に気を使わないと妊娠中毒症になってしまいます。

妊娠中毒症は妊娠高血圧症候群と妊娠性糖尿病があり、
どちらも胎児に悪影響を及ぼします。

ちなみに私は39週で妊娠中毒症の診断をまであと一歩!と言われ
これ以上血圧が上がれば子供へお産への影響があるとのことで
39週6日で誘発剤を使っての出産をしました。

血圧が上がれば出産で力んだ時に
血管が切れちゃう可能性があるとのことでした。

さらっと書きましたが恐ろしい( ;∀;)

みなさん食事の管理を大切に!
塩分糖分には特に気を付けて下さい♡

Sponsored Links



妊娠線

きました!妊娠線
とってもよく聞きますよねー

これは別名、肉割れのことです。
妊娠の影響で皮膚が引っ張られてはじけちゃう現象です。

妊娠線がよくできる場所は
お腹周り、おしり、胸、太ももです。

実に7割以上の妊婦さんが妊娠線が出来たといっています。

私ももちろん出来ましたよー”(-“”-)”
38週頃に!
お風呂で振り返ったらピキッと音がなり、
横腹が弾けちゃいました!!笑

本当にこんな感じで出来て、急いで旦那を呼んで
確認してもらった覚えがあります。

旦那は
『割れたな!』の一言でしたがショックでした↓↓

こんなことになる前に!
大切なのは保湿です。

身体に潤いを持たせて割れにくい状態を作っておきましょう。

詳しくはこちらで説明してくれていますので、是非参考にして下さい(^^♪

身体への負担

身体への負担という書き方をさせてもらいましたが、
妊娠7ヵ月を過ぎた頃から身体がどんどん重たくなります

肩こり持ちの人、腰痛持ちの人は
恐らく辛い日々を送ることがあるでしょう。

あとは足元が見えにくくなります。

当たり前のことで、大丈夫だろ!と思っているのですが、
結構不便です。

階段とか段差とか気を付けないとすぐにつまずきます。

もちろんお腹の重みは下半身にも影響が・・・

ふくらはぎの筋肉も今まで以上の体重を抱えているので
もちろんつりやすくなります。

骨盤も徐々に緩んでいきますしねー!!

無理のないよう毎日の生活を楽しみましょう。 

妊娠7ヵ月の妊婦生活のアドバイス♡

49debb2425eccc4a00d9db5325fbe740_s

まず初めにこれは専門家の意見でも何もありませんが、
私が独自で妊娠というものを体験して、
7ヵ月頃にこれしとけばよかったな・・・って感じたことを
アドバイスとして書かせてもらいます♡

ということで、とてもリアルな意見です(^^♪笑

是非参考にしてください!

美容室にはこの時期がお勧め!!

美容室って案外長くないですか?

お腹が大きくなると、長時間座っていることが辛くなります。

また、中には後期つわりを発生する方もおり、
美容室のあの匂いがダメになる人もいます。

お腹がこれからどんどん大きくなっていき、
また、つわりも落ち着いているこの頃が
一番美容室へ行きやすいと思います(^^♪

出産すれば、子供の世話でなかなか外出することはできませんし・・・

だからこそ、是非この機会に行っておきましょう♪

Sponsored Links



里帰り出産の準備

案外、里帰り出産っていろいろと準備しないといけないですよねー

家の片づけや掃除なんかも気になります。

だからこそ、少し早めのこの時期からコツコツとしておくことを
オススメします(^^♪

ベビー用品は実家に帰ってから買えても
家の掃除は出来ませんからねー

私はレトルト食品の安い所を探して買いあさりました♡

一人残る旦那に外食ばかりされては、家計が持ちませんからね!!

かといってご飯を食べささないわけにもいかないし・・・。

あとはその時買ったばかりの電子レンジと
炊飯器の予約機能の使い方を教えました

案外しらないんですよねー
何もしないから!笑

旦那とのデート♡

妊娠すると外に出かけるもの少し憂鬱になちゃうって方も
多くいらっしゃると思います。

私もその一人でしたが、
出産を終えて思ったのがもっとどこかに出掛けておけばよかった!
と思いました。

とくに落ち着いた感じのおしゃれなレストラン!!

子供がいるとまぁ行けないこと。

まず子供を連れて外食はなかなかゆっくりと食事が出来ませんからね。

何をするにも子供第一で考えての行動になります。

自分第一で行動できるチャンスは今ですよ!笑

まとめ

pexels-photo-106946-large

今回の内容は

  • 妊婦健診7ヵ月の内容
  • 気を付けておくべきこと
  • 妊娠7ヵ月の妊婦生活のアドバイス

でしたー!!

殆どが私の体験談を話した感じでしたがいかがでしたでしょうか?

残り少ないマタニティーライフを楽しんでください♡

Sponsored Links



妊娠中の健康に不安があるママは必見!
妊娠中は、つわり・便秘・腰痛・頭痛など
健康に不安がありますよね。

そんな時に気をつけたいのは、
日頃の食事での『栄養の摂取』です

しかし、
・妊娠中は口に入れるものが恐い
・市販薬はリスクがあるから医師に止められてる
・元気な赤ちゃんが生まれてくるか心配

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには
BELTAの葉酸サプリがオススメです。

なぜサプリをオススメするかと言うと、
食事による天然葉酸が体内に吸収されるのは
約50%と言われています。

つまり、
食事だけでは十分な葉酸を取ることが難しいので、
サプリでの摂取を厚生労働省も推奨しているんです。

数ある葉酸サプリの中でも
特に人気のBELTA葉酸サプリは、

・葉酸以外の栄養(鉄分・カルシウムなど)が圧倒的
・つわりの時でも飲みやすい
・安心の無添加・製造チェック
・モンドセレクション金賞・楽天1位の実績
・妊娠・出産の悩みを相談の専任スタッフサポート

など、他のサプリと比べても
BELTAの葉酸サプリは『栄養面・サポート面』で
優れているので先輩ママから愛用されているんです♪

⇒【公式】BELTA『葉酸サプリ』の口コミを確認する♪




\ SNSでシェアしよう! /

プレmemoの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プレmemoの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sho-to

sho-to

大学では福祉の児童福祉を専攻。児童虐待について勉強していました。子ども大好きで保育園でのボランティアや児童養護施設でのアルバイト、キャンプリーダーをしていました。現在2歳の女の子のママで、来月出産を控えています(^^♪社会福祉士資格・産後ケアリストの資格を持っています☆

この人が書いた記事  記事一覧

  • 妊娠17週目!ママが気を付けたい3つのこと

  • 妊娠18週目!ママが気を付けたい3つのこと

  • 妊娠16週目!ママが気を付けたい3つのこと

  • 妊娠30週目!切迫早産の症状とは?

関連記事

  • 妊婦検診の転院!紹介状のもらい方は?費用は?

  • 妊娠の血液検査はいつ?何がわかるの?費用や内容を紹介!

  • 妊娠から初診の内容!タイミングや費用など検診の流れを紹介!

  • 妊婦検診の内診は痛い!?いつまで続くの?

  • 妊娠お腹のエコーはいつから?性別の見方も紹介!

  • 妊婦検診のNST(ノンストレステスト)とは?費用は?